にひゃくごじゅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ?
0

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

    さて、本日はmotoGP日本GP決勝日でしたね、激戦でしたがドビちゃんの転倒で、マルちゃんが3年連続5回目のシリーズチャンピオンに輝きました。

    そのマルちゃん、何時撮影したかはわかりませんが決勝直前の19日にレッドブルがこんな動画を配信しました。

    箱根ターンパイクをGPマシンで走るマルちゃん動画。

    合成ではなくリアルっぽいし、別撮の写真もありました。もうマツダとの契約は切れていて今はアネスト岩田ターンパイクと呼ぶらしいが、契約が切れたからこそ出演できるのかな?

    動画の最後に登場するのはRE雨宮の雨さんですね。

     

    では本題。

    にゃんとハーレーが今後2年以内には250ccクラスのバイクを発売するらしいとな。

    これもCG画像があるんですが、メーカーのデザイン画っぽいのや、クレーモデルの画像っぽいのも出てます。デザイン画は電動バイクみたいですが・・・?

    あぁコレでたら買うなぁ・・・俺。

    フラットトラックレーサーのデザイン好きなんだよなぁ。

    そうそう、もちろん米国生産ではなくストリート500や750と同じくインド生産になるらしい・・・。

    それを鑑みても、買う価値あると思うんだよなぁ・・・自分の為に。

    うん、間違いなく自分の為にね。

     

    ・・・でも60万位に設定してね。

    お願いしますよぉ。

    めずらしく・・・
    0

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

       

      いやぁ、今週は珍しくネタがあります。

      まず、10/13に2018Bikejin祭りin熊本HSR九州が開催されました。

      何時もの様に、試乗しに。

      今回は購入候補に挙げているハーレーのストリートボブとファットボブ、それと話題のNIKENに乗れれば良いな・・・と思い行って来ました。

       

      で、目的のうちの1台NAIKEN。ありましたよ。

      ・・・展示車が。

      残念ながら試乗車はなく、展示のみでしたけどね、まぁ実車が観れて良かったです。

       

      購入候補のハーレーの2台ですが・・・なんとコレも試乗車なし。

      ストリートボブは展示車はありましたが試乗車なし、ファットボブにいたっては実車もなしでした、ディーラーの神山モータースに行けばあるそうですが・・・。

       

      で結局今回試乗したのはスポーツグライドと言うモデル。

      実はコレも気になっている内の1台です。これフロントカウルとサイドバックがワンタッチで脱着可能なんですよ。

      ツアラーっぽいデザインがストリートモデルみたいな見た目に簡単に出来てしまうと言うすばらしさ・・・ありだな、と思っていたんですがチョイお高いんですよねぇ。

      あと1750ccもあるエンジンですが前走者がいるので殆どアクセルを開けれず3速位まで、4速に1度入れたかなぁ、なので良く分からないですね。

      それと乗ったこと無いと思い込みがあるかも知れませんが、この新設計のフレーム良く曲がります。

      普通に乗って支障ない位。

      さすがにロードキングとかウルトラとかクラッシックモデルはバンク角は浅いと思うのでこの範疇ではありませんけどね。

      あと前々から試乗したかったコレにも乗れました。アフリカツインのDCTモデル。

      うん、これ乗りやすい。

      車高が高いので、どうかとは思っていましたが、普通にオンロードバイクみたいにバンクさせても不安を感じない&大きさを感じない。

      よいよい。

      ああ足つきは174cmの私で両足のかかとが少し浮く位では着きました、ローダウンシートだとあと20mm位低く出来るそうです。

       

      それと今年はゲストが凄いですよ。

      日本GPが来週ですので現役GPライダーが来日中?・・・でも来週が本番なんで来るはずないですけどね。

      でもねHONDAと言うことでmotoGPクラス唯一の日本人ライダー「中上 貴晶」選手が来てましたよ、ビックリです。ミーハーなんで握手してもらいました。

       

      そう言えば乗りはしませんでしたけど、新型カブC125も試乗がありました。

       

      あと1台、カッコいいカスタムバイクあったので画像だけ、詳細分かりません。6発のCBX。

      昔のHONDA「小排気量」ワークスレーサーの面影満点の車輌でした。

       

      さて話題は変ってヘルメットの話でも。

      ついに押し寄せる世間の波に逆らえず出してしまいましたねぇ、コレ。SIMPSON初のシステムヘルメット。

      おそらくゴーストバンディトの製作をしているイタリアのヘルメットメーカー製でしょうね、雰囲気がそっくりですから。

      これも悪くは無いですけど、本家SIMPSONヘルメットのスタイルでシステム化出来ないモンでしょうかねぇ?

      出来ると思うけどなぁ、あのメット造ったんだから。あぁ今週は話題満載でしたので、きっと来週はネタに困る事でしょう・・・。

      いいじゃぁないのぉ
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

         

        さて今回は、私の趣味の内の一つ。

        イラストの中でもロウブローアートと呼ばれるジャンルの物な訳ですが、所謂エログロ?・・・と呼んでも良いかな。

        まぁ、当ブログをご覧の方々なら、以前から書いているのでご存知の方も多いでしょう。

        その日本の代表格の御三方が先月末まで「3バチ展」と言うR18の合同展示会を開いていらっしゃいました。

        そのイベント画集を手に入れました。勿論、お三方の自筆サイン入りです。

        一応知らない方の為に、このお三方と言うのは「空山基」氏「Rockin’Jelly Bean」氏「寺田克也」氏で御座います。

        かなし久しぶりにこの手のネタを上げたなぁ。

         

        そういえば正式にSUZUKIさん「刀」を発表しましたね。

        公式ページにも来春よりヨーロッパで販売開始する旨を公表してあります。

        その記事に載せてある公式「刀」の画像がコレ。もう既になにやら文句を言う人やら、絶賛する人やらがネット上に沢山。

        メーカーが発表したんだからコレが新型「刀」、まぁ、個人的にはコレ有りです。

        どこが良いって?

        コレ絶対、旧刀のフロントカウル着けれそう・・・角ライトも使えそうだしね。

        うん直ぐどこかのメーカーが旧カウルレプリカのパーツ出すでしょね・・・これ。

         

        なんだそのままが良いんじゃないのかって、イエイエ私そもそもノーマルでバイク乗ったこと無いですから、最初からカスタムパーツ込み目線になってます。

         

        それもこれも販売価格次第ですけどね。

        同じ復刻モデルであるZ900RSの価格を考えて、国内販売価格が実質130万(税込み)位で無いとねぇ・・・。

         

        そもそもこのモデル国内販売する気があるのかが最大の疑問点だと思うんですけどね・・・?

        えすえぬえす
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

           

          うん、今年は台風がえらく頻繁に来てる気がします。

          と言う事で退屈な本日、またネット徘徊。

           

          そこで見つけた画像。

          プジョーのeレジェンドって車。いいなぁこれ。

          なんで国産車はこんなデザイン出ないんだろう?

          最新技術を使った新型であっても、本来の車っぽさがでてるよねぇ。

           

          さて本筋から外れた話題からスタートしました。

          まぁ、暇でネット徘徊していたのは本当で、そこでSNSが一般的のなった現在、コミュニケーションツールとしては良いのでしょうが、ただ他人への過剰なアピールのツールとして使ってる事が多いような気がします。

          何かって?

          そうインスタや各SNSへ投稿する為にいろんな画像が溢れてるんですが、そこで個人的には、こいつらとは絶対分かり合えないなって物があります・・・まぁそうだから余計目に付きます。

          それがバイクで転倒しましたとかコちゃいましたとか言う物なのですが、単純に投稿されているのは、別に気になりません。

          近況報告としてはトラブルを話すのも個人の自由ですからね、でもそこにわざわざ転んだままのバイクの画像を上げる意味が分からん。

          バイク乗りで自分のバイクが大事なら直ぐに起こすでしょう・・・違います?

          私は手首折っててもバイクを起こしに行きましたけどね、まぁ当然、起こせなくて近くにいた方に頼みましたけど。

          起こせない状態なら放置でも仕方ありませんが、写真取る余裕があるなら起こせるわなぁ、普通。

          どうしても画像が必要なら、起こした後にバイクの傷ついた部分や怪我した自分でも写して自己反省の糧にでもして下さい。

           

          と言う訳で最近SNSは見るだけです、こんな考え方の合わないやつ等が同じグループにいるのが嫌なもんでね。

          いまはどうか知らないですがインスタに載せる為、評判の店なんかに行って目的の画像を撮ったらそれをそのままゴミ箱に捨てていくアホがいっぱい居るとか言ってましたよねぇ・・・本当にこの国は平和ボケしてんなぁ。

           

          あぁ今日は愚痴ブログになっちゃいましたね。

           

          まあ暇で時間が余っていると、余計な物が目に付くという事でしょうね。

          と言う事で、暇な親父の独り言とお聞き流しくださいませ。

          なやましい
          0

            JUGEMテーマ:車/バイク

             

             

            はてさて、一部では既に話題になっておりますが、例の物が10/2に解禁される様ですね。

            昨年ミラノモーターショーで登場したカスタムモデルから、もしかすると本物が本家メーカーから発表されるのでは・・・と散々噂されていた例の物。

             

            そう、SUZUKI「刀」

             

            昨年のKATANA3.0の出来が良かった為、本当にメーカーの新作かと思わせたほど・・・。

             

            そして2週間前に、とある動画がメーカー公式YouTubeチャンネルで公開。

            もうこれは今年の10/2にインターモトで刀の新型が発表されると言う事以外に無いですよねぇ・・・動画を見る限り。

             

            3本目の動画の刀の刃に車体が薄っすらと映っていますが、うん刀にしか見えないよなぁ・・・。

            ヤングマシンさんで公開された予想CGと似てるしね。

            さて販売次期は何時で、いかほどの価格になるのやら・・・これで益々バイクの購入時期を延ばすしかないなぁ、実車見てみたいし。

             

            まぁ、バイクは2台ある事だし焦る必要は無いのですが、バイク選びには悩ましいニュースでした・・・。

            ないけん
            0

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

              皆さん、「ないけん」と聞いて何を思い浮かべます?

              こちらの方言では、「無いので」と言う意味になります、例えば「そげんと無い(か)けん」とは「そんな物(事)は無いので」と言う意味です。

              九州も色々方言がありますので一概にこれが正しいとは言えませんが・・・。

               

              まぁ、個人的には仕事柄、ナイケンと聞けば「内研(内面(径)円筒研削盤)」を思い浮かべてしまいますけどね。

               

              では、今回のナイケンは?と言うと「NIKEN」と表記されます。

              そうもうお分かりでしょう、YAMAHA「NIKEN」のことです。

              販売が決まり先日9/13より店頭予約が開始された様ですね。

              10月以降に順次試乗車も正規販売店を周るようです。

              今年も10月にBIKEJIN祭りが熊本で行われるので、そこに試乗車が来る事を期待・・・。正直興味ありで乗ってみたいですね。

              でも、サイドビューが・・・もつとスマートにならないかなぁ。

              フロントサスペンションシステムを強調したいなら、中途半端なカウルより、おもいきって完全剥き出しのほうがカッコいいとおもうんですが・・・。

               

              エンジンはMT-09同様の直列3気筒845ccで、税抜き価格1650,000円となります。

               

              うん、そろそろ歳も考えて転びにくいバイクでも考えるかぁ・・・?

              めいそう
              0

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                 

                雨・・・。

                涼しくなってきたのに雨・・・。

                 

                と言う事で今週はバイクに乗らず、大人しくしてました。

                すると時間が出来るので、ネット徘徊。

                 

                次期購入車種検討中のわたくし既に心の内は「ダイナ」ストリートボブに決まっておりました・・・ツーリング用と言う用途もあいまって楽そうかなぁって事で。

                中古相場的には100〜150位の辺りで。

                でもねだったら年式はあたらしめが良いかもと物色しておりますと、あと20万も出せば2018モデルでも行けそうな気が・・・・そう、気がするのですよ。

                でも2018モデルからダイナモデルはソフテイルモデルに統合されてしまい、現行ストリートボブはソフテイル・・・。ですが従来の通常ソフテイルとは違いスポーツ性能は向上している様です。

                しかも私好みのコンパクトなデジタルメーターが標準仕様。と言う事で、これも候補に入れました。

                さらにそこから20万ほど追加でファットボブと言うモデルが存在します。

                現行では最もハーレーらしくないスタイル(V-MAXっぽい感じ)になってしまいましたが・・・あえてそれもあり。こうなりゃゴツイ感じでも良いかなぁなんて思ったりしてます。

                 

                とことん迷走中。

                 

                まぁ、時間が出来るとろくな事を考えないなぁ・・・と言う事です。

                気持ちは直ぐにでも買う気でしたが、現実は後1年は考える事になりそうです、例の2020年モデルも気になるし。

                それに、それが出る頃にはもう少しお安くなってる?・・・まぁ、これが本音。

                やべぇ・・・
                0

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                   

                  やべぇ・・・やべぇカッコいいのが今年の11月に出ますわ。

                   

                  最近情報に疎いので数日前に知りました。

                   

                  来年の夏用に買うかぁ!!

                  今、M50をいじくり中ですが、それは別として買うかも・・・買うかな?

                  欲しいのは間違いない。EX-ZERO。

                  何だか分かります?

                  そうSHOEIさんの懐かしメットEX-5の復刻版と言っても過言ではないヘルメットがでるんですよぉ!!これがオリジナルのEX-5。

                  そしてこれが、11月登場のEX-ZEROです。かっこええ、現代風のアレンジが上手いですね。

                  インナーシールド付きでチンガード形状もまさに今風。

                  勿論?バイザーは別売り・・・オフ向けではなくストリート向けと言うことですね。インナーバイザーはクリア以外に4色オプション。

                  各9000円だそうな。
                  バイザーは3800円

                  内装はセットで8000円

                  全て税別価格です。最近ネット徘徊もあまりしていないので、情報が遅い・・・。

                  まぁ価格も38000円(税別)なら悪くないですね、ちなみに規格はJIS規格のみのようです。

                   

                  それより次のバイクを先に決めろと言うはなしですが・・・。

                  なんかちがう・・・?
                  0

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                     

                    以前紹介したハーレーの2020年販売予定モデルでこんなのありましたけど覚えてますか?その紹介した中でも、これが1番好きなデザインです。

                    タンクとシートは往年のフラットトラックレーサーを模した雰囲気のデザインでサイドのハイポジション出しのマフラーと低いハンドル・・・フォアコンは好みじゃないけどね。

                     

                    ところが、来年2019年モデルの中にこんなのが・・・。なんかなぁ、何か似てるけどなぁ・・・似て非なるもの。

                     

                    人それぞれ違うでしょうが、ハーレーの良さって何だろう・・・私のような単純なスタイルが好きな人間は、変わらぬことへの憧れが大きいかな。

                    何年乗っても変わらない、勿論技術は進歩して変わっては行くんですけど、その物がまとう雰囲気は変わらないと言う良さを感じるんですよねぇ。

                     

                    個人的には、最初の画像は、水冷エンジンなんですがデザインにはハーレーっぽさを感じます。

                    でも、この2019年モデルFXDRには、「らしさ」が希薄なのを強く感じてしまう・・・。

                    なんかどこにでもある様なデザインに見えるんです・・・しかも中途半端な。

                     

                    あくまで個人的な意見ですし、分かってくれる方もいらっしゃるでしょうが、これが物凄く良いと思う方も居るでしょうから、まぁ、あほな親父の独り言と聞き流してください・・・。

                     

                    そもそもダイナシリーズを無くした事が、気に食わないんですけどね・・・FXDと名付けるなら普通ダイナじゃろがと言いたい今日この頃。

                    なんにもない
                    0

                      JUGEMテーマ:車/バイク

                       

                       

                      今日は8/19・・・そうバイクの日。

                      だからって、何も無いわたくしです。

                      暑くって、バイクに乗る気にもなりませんでした・・・。

                      早く涼しくならないかなぁ。

                       

                      と言う事で、今週も何のネタもない訳です。

                       

                      車ネタでは新型ジムニー人気・・・くらい?現在、軽のジムニーさんが20ヶ月待ち位で、シエラさんに至っては、なんと35ヶ月待ちらしい・・・。

                      2年から3年待たないと新車が買えない訳です・・・わたくし多分、それ聞いたら暫くすると確実に出てくるだろう中古車でも探すかな?

                       

                      でもその人気も分からなくは無い、いまやオフロードと呼べる車種はジムニーくらいですからね。

                      現行モデルじゃ各社のオフロードの代名詞的だった車種もSUV化してしまって、すでにオフロードと呼べるモデルすら存在していないメーカーばかりですから人気が出るもの頷けます。

                       

                      FJクルーザーはでか過ぎだし、三菱がジープでも再販してくれれば面白いと思うんですがねぇ。

                       

                      でもジムニーがコレだけ人気が出ると、またオフロードモデルでも生産しようとするメーカーが出てくるでしょうか?

                      それはそれでまた面白いかもなぁ・・・?

                       

                      個人的には、車で未だに欲しいと思える物は出てきていない今日この頃・・・。

                       

                      あぁ、最近N-VANは少しいいなぁと思った車です。

                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      SPONSORED LINKS
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      COMMENT
                      TRACKBACK
                      PROFILE
                      blogランキング            よろしければ、1日1回「投票」ボタンのクリックお願い致します。
                      カッ、カウンター…!?
                      オススメ!!
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.