われながら・・・5
0

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

    トップの画像は、前回に引き続きジバンシー。

    このシリーズまだ、いくつかあるんですけど、ここではこれが最後。

     

    さて、例の件ですが、前回完成した、シートカウルと積層した座面をくっつけました。まあ、くっつけると言っても、さらに積層するだけなんですけどね。

    積層して、コレをサンディングして形を整えるとこうなります。バイクにフィッティングして確認。

     

    まぁ、こんな所でしょう。

    後は、コレを仕上げればシートベースの完成です。これからシートを製作しなきゃならないので、まだまだ時間が必要・・・やはり取り敢えずノーマル用のボルトオンのシートを取り付けて車検を取る事になりそうです。

    しじょうかい
    0

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

      今回のトップ画像は、ジバンシーのコマーシャルフォト。

      何故バイクなのかは分かりませんが、印象的なので載せて見ました。

       

      さて4/15、16の2日間、近所のイオンモールで何故かハーレーの試乗会イベントが・・・。開場は、駐車場の一部を封鎖して使用、その為私有地の封鎖エリアと言う事で、なんと普通2輪免許でも試乗可との事でした。

      私は、なんの目的も無くタオルだけ貰いに行って来ました。

       

      ですが、思わぬ収穫。

      試乗の先導車にローライダーSが・・・。

      これ欲しい。ノーマルでスクリーミンイーグルのヘッド。

      フォアサイドに向いたエアフィルターとか・・・素敵。

      BikeJin祭りで乗ったノーマルのローライダーでも良かったのに、これに乗ったら確実に虜になりそう・・・。

       

      ここで、例の件ですが、シートカウルの部分は部品としては完成しました。

      さらに、シートベースの座面も既に積層中。このまま行けば、もしや来週の天気次第では、シートベース完成するかも・・・?

       

      いや、さすがに無理かぁ。

      G.I.T.S
      0

        JUGEMテーマ:映画

         

        さて、これ誰だか分かります。

        何時もと違う雰囲気なので、分かり辛いかな。

         

        まぁ、スカ・ヨハです。

        何で、スカ・ヨハなのか?そう、勘の良い人なら、もうお気付きでしょう。

        先週末4/7より公開された、これ。の主演女優さんですからね。

        そう言う訳で、当然、観て来た訳です。

         

        本作品、実写映画化にあたり、日本よりハリウッドで日本人をスカ・ヨハが演じるのは如何なものか?と言う話も出たようです・・・まぁ、日本よりあちらの方が人種云々にはうるさいですから。

        ・・・数年間アカデミー賞も揉めてますしね。

         

        漫画も読んでいるし、アニメも観ているのは間違い無いですが、遠い昔の話です・・・見直してもいないので、もう殆ど覚えていません。

        ですが、映画中のあのシーンもあのシーンも見覚えがあるもんで、アニメ作品の実写化かと思ってみていたら違いました・・・かと言ってオリジナルストーリーではありますが、原作無視ではありません。

         

        まぁ、人種の件に関しては映画中、納得出来る流れ・・・。

        これ以上、ストーリーに関してはネタバレになるので書きません。

         

        さて、映画としては、さすがハリウッド、お金の掛け方が凄いので、世界観や雰囲気は良く出来てました。

        個人的には、アクション物には評価が甘いので、面白く観させて頂きました。

        原作好きの方がどう思うかは分かりませんが、SFやアクション好きの方は、攻殻機動隊と言う原案に捉われる事無く観てみては如何でしょう。

         

        さて、例の件の方は、何とか雄型は目処が付きました。

        後は、コレを元に雌型の製作です・・・来週には雌型完成させたいなぁ。

        われながら・・・4.5
        0

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

          今回の最初の画像は、何時もと違う感じです。

          何時もはSEXYな女性の画像ですが、今回はSIMPSON M30をかぶりエクストリームの練習をする小さな女の子。

          海外は女性のエクストリームライダーが大勢いますが、こんな頃から練習するんですね。

           

          さて例の件ですが、先週休んだのでまだパテ盛り中・・・殆ど進んでいない。

          でも来週にはメス型も完成させないと4月中に目処が付きそうにないなぁ。

           

          保険の継続の件もあるので、取り敢えずシートつけて車検だけでも通そうか検討中。

          要は、ナンバーが横に向いてなければ問題ない訳だから、今あるボルトオンのシートとリアフェンダーがあれば乗れるようになる。

           

          まぁ、でもやっぱり完成形で車検通すのを目差します・・・さて、大丈夫か俺。

          あいかわらず
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

             

            今週から2017MotoGP選手権の開幕です。

             

            予選は天候不良でキャンセルだったので、プラクティスのタイム順でグリッドが決まったようです。

            何にせよ夜中のスタートなので録画で観戦。

             

            それにあいも変わらず、季節の変わり目には体調を崩すと言う事で、今週は大人しくしてました。

            なので例の件はノータッチ。

             

            しかしながら時間はあるので、色々妄想しておりました。

            シートカウルが完成し取り付け完了したら、車検を入れますが、その際タイヤも交換する心算なので、色々物色。

            耐久性と、ある程度の運動性もある物を選びたいので、国産を装着予定、となるとB社かD社。

             

            バイクのおかげで、選択幅は狭い。

             

            前後で同じ形式のタイヤとなると、もう超限定されてしまう。

             

            で、以前から気になっていたが、国内で正規輸入されていなかったので、選択肢から外したタイヤが、とあるショップで並行輸入されているのを知りました。

             

            と言う事で、選択肢に急浮上。

            それがコレ。ネットで海外のカスタムビルダーが付けてる画像を良く観てた。

            ピレリのMT66ルート。

            ツーリングモデルのタイヤなので勿論、私のスポーツにも適合サイズがあります。

             

            現在、海外では画像のホワイトレターも販売されており、カッコいい・・・そう何より見た目が全て。

             

            ・・・でも今でもB社のバトかD社のKシリーズの方が良いかなぁとも思ってるんですが、まだ先の事なので、選定の過程を楽しみます。

            サスもO社のオーソドックスなスタイルのにしたいなぁ・・・色々妄想は尽きません。

            何か楽しい。

            われながら・・・4
            0

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

              さて、今回も例の件。

               

              シートベースのベースを使い、シートベースの製作。

              シートベースは、FRPで製作する事に。と言っても、めんどくさがりの私は、前回のインナーフェンダー製作時のあまりカーボンを使用。

              てけとうなベースのベースを成型。

               

              でもってコレをパテで盛々。最終形に形を整え、スムーズな表面に慣らします。

              それを、FRP製作の雄型として使用する事になります。

               

              でも、今日の所は、まだ盛々の途中。

               

              結局、シートベースの型の手直しは止めて、こちらを成型する際に調整する事にしました。

              この方が、作り直すよりも簡単なんで・・・めんどくさがりの一面がココにも出てしまいましたね。

               

              まぁ、これが完成しても、座面のベースの製作も残ってるし、まだまだ先は長い・・・。

              われながら・・・3
              0

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                 

                今回も例の件の作業です。

                 

                一番最初の作業でテールライトステーを製作しましたが、どうしても納得行かないので、造り直し。

                ステーではなく、インナーフェンダーへ変更。

                 

                ノーマルフェンダーを芯にして、カーボン繊維で成形しウエットカーボン化する事に。金属製のノーマルフェンダーをベースにしているので強度も十分にあります。

                乾燥後、成形して磨きまで行うとこんな感じ。これに穴あけ加工し、車体に取り付け。

                このフェンダーは、両サイドと、前方で固定するノーマルに近い方式にしましたが、もっとガッチリ取り付ける為に、センターにステーも設置。最初に製作したステーは数種類の組み合わせで設置しているので、ゴチャゴチャしすぎたかなと、ずっと気になっていたのでシンプルにする事に。

                 

                おそらくテールランプの固定方法はこれで決まりだと思います。

                 

                実は、前回造ったシートベースも手直しする事にするつもり、折角造るんだから、納得して造りたい・・・ますます完成が遅れるけどね。

                われながら・・・2
                0

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                   

                  さて、例の件の続きです。

                  今回は、シートベースのベースをスチレンボードで製作。何故わざわざスチレンボードなんか使うのかと言うと、発泡ウレタンでボディーを成型するからです。

                   

                  発泡ウレタンは、文字通り発泡するので、硬化後成形加工が必要になります。画像は既に、のこぎりで粗削りしてます。

                  コレを、ヤスリ等を使い成形して行きます。で、この成形作業の際、ベースも削るので、発泡ウレタンと同様の削りやすいスチレンボードを使用する訳です。これでほぼ荒削りは終了。

                   

                  成形している内に、現状のシートカウルに似せる方向になってしまいました。

                  前にも言いましたが、現状のシートカウルが気に入っているので、結局こう言う事に・・・。実際の所、もっと形状は突き詰めていく予定、あくまで現在の状態で、こんな感じ。

                   

                  これで形が決まれば、はれてシートカウルの製作に入ります。

                   

                  ・・・さて、本格的に成形方法を考えねばならんな。

                   

                  前にも言いましたが、ここで書くと必ず失敗すると言うジンクス。

                  ですが今回は、随時紹介してます。

                  何故かと言うと、結局これは完成しなければ、バイクに乗れないので、失敗しようがどうしようが、完成させねばならないから・・・と言う訳で続けて行こうかと思っております。

                  つぎのにちよう
                  0

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                     

                    今日は、朝から久留米にお出掛け。

                    「地場産くるめ」にて行われたイベントに参加して来ました。

                    開始直前に到着し開場と同時に入場、無料イベントと言う事も有りか、直ぐに大混雑でした。今回何か目的があったわけでも無く、ただなんとなく観て回りましたが、KIDさんのカスタムW650とHIROさんのカスタムCD125が展示してあり思わぬ収穫でした。さすがにCDもここまで弄ればカッコいいですね。

                     

                    そもそもCD自体が、ベースとしてカッコいいですからね。

                    古いCDなんて超カッコ良い・・・うそぉと疑った貴方、画像検索でCD125と入力して下さい、そこにはスポーツカブ然としたカッコいいバイクが仰山出て来ますから。

                     

                    こう言うの観ると、すぐ欲しくなる・・・Gooバイクで検索してる自分が怖い。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    われながら
                    0

                      JUGEMテーマ:車/バイク

                       

                       

                      こう言うの造りました。

                       

                      何だと思います。

                       

                      こうやって使います。タイヤとフェンダーの最低高のゲージです。

                      今のシートカウルの一番低い所の高さで造ってありますので、これに当たらなければフェンダーとして成り立つ事に。

                       

                      コレを使い、テールライトステーを製作します。

                       

                      と言う事で、われながら、仕事が速い・・・と自画自賛。

                       

                      土日でステーを完成させました。フェンダーレスは色々処理に問題が出そうなので、取り敢えずカーボンのスーパーショートフェンダーにしました。

                       

                      仕事が速いと言っておきながら、実はここから先が時間が掛かる・・・シートカウルの製作ですからね。

                      なのでステー製作までは飛ばしました。

                       

                      ココから先、数ヶ月掛かるかも・・・。

                       

                      まぁ、かから無い様に頑張ります。

                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      SPONSORED LINKS
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      COMMENT
                      TRACKBACK
                      PROFILE
                      blogランキング            よろしければ、1日1回「投票」ボタンのクリックお願い致します。
                      カッ、カウンター…!?
                      オススメ!!
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.